空島ものがたり



久し振りのブログになります。

2月から持病の調子が悪く、本業の激務がキツイ状態が続き、

少し出勤日数を減らしながら療養中です。

その間に溜まりに溜まってたストレスで胃も痛めてしまい、ヘラヘラ過ごしています。


よし!そんな時は好きなことをしようと思い、以前、

頭の中で描いていた「空島ものがたり」を練り直し、再開しました。

上の動画は練習動画で、あと描く島が13個ほど有りますが、

焦らず、持病を労わりながら動画作ったり、描いています。

少し頑張りすぎたので、日々ゆっくりしながら過ごす日々です。


まだまだ寒い冬も越えていませんが、職場へ向かう道路に梅が咲いていて、

春はそこまで来ているんだなぁと嬉しくなりました。

その頃にはきちんと体調も回復して、激務こなしたいです!

皆さん、ストレス抱えず、楽しく行きましょう!




******************************************************************************************




【空島ものがたり 各島々の紹介】






【アクアクロス】 

多くの人間が観光に訪れる、空島の観光名所。多種多様な人種が住む街でもあり、

貧富の差が激しい。街の資源は主に石炭で賄われている。

表は賑やかな雰囲気だが、地下では24時間365日、休むことなく稼動しており

死者も出る程。表の華やかな雰囲気とか別に闇を持つ街でもある。




【アクアクロス(裏街ロザ)】 

空島の観光名所、アクアクロスの裏町で主に身分の低い人間が暮らしている。

多種多様な人間が住み、スラムのような面持ち。

アクアクロスは貧富の差が激しい為、ここに住むロザの人間達の結束力は強い。




【クジラ島】

 空島でクジラを主に使う配送業の島。 水が豊富で、自然が豊か。

島では様々な食物が栽培されており、 それを各空島へ配送し生計を立てている。

周りの岩は空島の汚染から島を守る為に作られた。

使われた排水は、下のスラム街へ流されている。




【ノイズワールド】 

地上から空島へ行く人々を乗せて走る駅。

太陽の熱で地面が暖められ、そこから発生する上昇気流で列車を動かす。

雲も上昇気流を含んでおり、それで駅全体が支えられている。

列車を走る線路は空島特有の加工技術によるもので

気圧により強度が増す仕組みで列車が落ちることはない。




【ノイズワールドの裏駅(ベインサレム)】

 ノイズワールドの表の駅とは違う関係者が空島へ出入りする裏の駅。

密売や違反薬物の取引で使われることが多い。

また銃や兵器。あらゆる闇の取引に行われる際に使われる駅。

その存在は、一部の人間しか知らない。





【インターセプター】 

アクアクロスの軍事兵器。5千人の収容が可能で光射腺やミサイルなど内蔵。

アクアクロスには徴兵制度が有り、20歳の男性が2年間、訓練を受ける。

アクアクロスの根底に戦争を起こさせない為に軍事が必要と考えられていて、

軍事力は空島でもトップクラス。




【グリーンアイランド】 

空島の特別保護動物たちが住む島。自然に恵まれて、植物も豊か。

気候がいつも安定していて住み易い島だが、保護動物は稀な為、

国家資格を持つ獣医や腕の良い飼育員が動物の保護を行っている。





【ライフアレイン】

 空島で唯一、雨が降り続ける島。積乱雲の中にある島で雨には毒が含まれている。

スラムから流れる汚水が原因で、大きな傘で人々は身を守っている。

島がクジラ島と空糸で繋がっている為、移動が出来ない。



以上。描いたら随時、追加していきます。